MENU

ゴミ屋敷の人はトイレどうしてる?衝撃的な事実を解説

ゴミ屋敷の人はトイレどうしてる?衝撃的な事実を解説

ゴミ屋敷に住んでいる人は、部屋のなかにゴミが溢れているのでトイレへも行けないのではないか、と気になりますよね。

ゴミ屋敷にも程度があるので、部屋を行ったりきたりできる程度のゴミ屋敷であれば家のトイレを利用していることもあります。一方で、足の踏み場もないようなゴミ屋敷に住んでいるかたは、家のトイレを使用できないことがほとんどです。

その代わりに、ゴミ屋敷に住んでいる人は公園やコンビニといった屋外のトイレや、人によってはトイレ以外の場所でトイレをするという地獄のような環境になっています。この記事では、ゴミ屋敷の人がトイレをどうしているのか、さらに詳しく解説していきます。

目次

ゴミ屋敷のトイレ事情の衝撃的な事実

トイレの中は地獄絵図のような惨劇

ゴミ屋敷に住んでいる人は、家じゅうにゴミを押し込んでいる状態です。トイレにも例外なくゴミを押し込んでいるので、トイレも使用できない状態になっていることがほとんどです。

便器が汚物で茶色く変色して、トイレのなかは紙ナプキンが散乱しています。

とても見ていられないような地獄絵図になっており、尿と便臭が入り混じった匂いが充満してしまっています。

ゴミ屋敷に住んでいる人は家のトイレを使用できない

軽めのゴミ屋敷であればトイレを使用している人もいますが、足の踏み場もなくゴミが積み重なっているゴミ屋敷だと、トイレを使用できない状態のかたがほとんどです。

そのためトイレは使用できず、自宅のトイレ以外の場所を使用して用を足しています。

ゴミ屋敷の人は屋外トイレかトイレ以外の場所を利用

ゴミ屋敷に住んでいる人は、自宅のトイレを使用できない状態になっているので、コンビニや公園といった屋外のトイレを利用していることがあります。

しかし、家じゅうがゴミ屋敷であり移動も難しく、用を足すごとに毎回屋外へ出かけることも大変なので、屋外のトイレを利用している人はそれほど多くないです。

ゴミ屋敷に住んでいる人のほとんどが、トイレ以外で用を足していえるでしょう。

トイレ以外で尿や便といった用を足すとは、一体どういうことなのか疑問に思いますよね。

尿の場合は、ペットボトルの空き容器に尿を溜めるかたがいます。それも1本や2本ではなくどんどん溜めていくので、数十本にまでなって部屋に転がっていることがあります。

便については袋に入れているなんてことも…もはや説明するのも困る状態で置いてあると認識で間違いありません。

ゴミ屋敷のトイレはどうしてる?まとめ

ゴミ屋敷のトイレ事情は、想像も絶するくらいに衝撃的で、地獄絵図とはまさにこのことといえるような惨状です。

ゴミ屋敷に住んでいる人は、自宅のトイレは使用しないで屋外のトイレを利用する、あるいはペットボトルに溜め込むことが日常になっているので違和感を感じません。

そのため、当たり前のように汚物の入ったペットボトルや袋が散乱しているこの衝撃的な状況を自分で解決することは困難で、第三者の手伝いがあっても素人では無理です。

ゴミ屋敷を解消するためには、ゴミ屋敷専門の片付け業者に依頼する必要があります。ゴミ屋敷清掃業者もさまざまですが、ゴミ屋敷を専門的に扱っていて信頼できる業者であればすぐに片付けることができます。

信頼できるゴミ屋敷清掃業者であれば、見積もり・相談が無料なので、ゴミ屋敷をなんとかしたいと思っているかた、近隣のゴミ屋敷に困っているかたはぜひ相談してみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次